電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第746号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集3 開きゃくとびのコツを身につけよう!

みんなは何段(なんだん)とべるかな?低(ひく)くても高くても、きれいにとぶための基本(きほん)は同じだよ。

開きゃくとびのコツ おしりが上がらなくて、とび箱に座ってしまうときはこんな練習をしよう!

イスや小さなテーブルなどに手をついて、その場で何回も続(つづ)けてジャンプしよう。ひざを曲げないようにすることと、おしりを高く上げることを意識(いしき)してね。両うでで体を支(ささ)える感覚(かんかく)をつかんだら、とび箱の奥(おく)に手をついて足を広げてとびこえよう。

こんな練習をしようイラスト
この特集の壁新聞がダウンロードできるよ!

第716号「器械運動号」の壁新聞[PDF4.6MB]

まとめ

苦手な技(わざ)でも、正しい動きができれば成功(せいこう)しやすくなるよ。あきらめずに練習してみてね。それに、体を動かすと、脳(のう)の動きも活発になるので、勉強もはかどるんだって!楽しみながら、器械運動(きかいうんどう)にちょうせんしてみてね!

おもな参考文献

「みるみる運動神経がよくなる本 逆上がりができるコツ かけっこが速くなるコツ」水口高志 監修(株式会社学習研究社)、「すぐできる!かけっこ とびばこ さかあがり(集英社版・学習漫画)」深代千之 監修、阿部高明 漫画(株式会社集英社)、「さかあがり、とびばこがみるみるできるようになる 魔法の道具」下山真二 監修(株式会社毎日コミュニケーションズ)、「跳び箱とさかあがりができる本」中島清貴 著(株式会社学習研究社)、NHK ホームページ