電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第742号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
伊勢志摩サミットってなに?
三重県志摩市の賢島というところで、5月26日と27日に伊勢志摩サミットが開催されるよ。
伊勢志摩ってどんなところ?サミットってなにをするのかな?
特集1 伊勢志摩ってどんなところ?

伊勢志摩(いせしま)は、三重県の南東部に広がるエリアだよ。伊勢神宮(いせじんぐう)をはじめとする歴史的(れきしてき)な名所や、リアス海岸という海と山が入り組んだ海岸など、日本らしさが感じられる美しい風景(ふうけい)や自然(しぜん)がいっぱいあるんだ。リアス海岸周辺(しゅうへん)は国立公園にも指定されていて、全国から毎年、たくさんの観光客(かんこうきゃく)が訪(おとず)れるよ。

伊勢志摩ってどんなところ?イラスト

伊勢神宮(いせじんぐう)は2000年以上(いじょう)の歴史(れきし)があるよ。内宮には皇室(こうしつ)の祖先(そせん)とされる神様がまつられていて、昔から日本全国の人に特別(とくべつ)な神社としてあがめられてきたよ。

伊勢志摩サミットコラム 世界初の養殖真珠は、伊勢志摩の海で生まれた! サミットメイン会場の賢島がある英虞湾は、真珠の養殖が始まった地だよ。
それに養殖真珠の生産量は三重県が3位なの。1位は愛媛県、2位は長崎県だよ。
真珠の養殖イラスト1

真珠(しんじゅ)はもともと、貝が偶然(ぐうぜん)に作り出す物だったよ。真珠養殖(ようしょく)は不可能(ふかのう)といわれていた中、アコヤガイを使った真珠の養殖に、三重県鳥羽市生まれの御木本幸吉(みきもとこうきち)さんが挑戦(ちょうせん)したんだ。

何年もかけて実験(じっけん)に取り組み、1893年に世界で初(はじ)めて半円真珠(はんえんしんじゅ)※の養殖(ようしょく)に成功(せいこう)したよ。その後10年以上(いじょう)かけて真円真珠(しんえんしんじゅ)※の養殖にも成功し、世界でも有名になったんだ。
※真円真珠は丸い形、半円真珠は丸を半分にしたような形だよ。

真珠の養殖イラスト2
真珠の養殖イラスト3

1927年にニューヨークで発明王のエジソンと会談したとき、エジソンは「私(わたし)の研究所(けんきゅうじょ)でできなかった物が2つだけあります。1つはダイヤモンド、もう1つは真珠(しんじゅ)です。」と幸吉(こうきち)に言ったほど、真珠の養殖(ようしょく)の成功(せいこう)はすごいことだったんだよ。