電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「伊勢志摩サミット」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

愛知県尾張旭市立本地原小学校5年生のお友達

光に色があるなんて知りませんでした。7、8月は紫外線(しがいせん)が多いので、気をつけたいと思います。バナナの実験(じっけん)も面白かったので、家でもやってみたいです。尾張旭市(おわりあさひし)は自由研究(じゆうけんきゅう)コンテストがあるので、夏休みの自由研究にも使える特集(とくしゅう)がみたいです。


特集(とくしゅう)では、プリズム[ガラスなどで作った三角柱]を使って、太陽の光を赤・だいだい・黄・緑・青・あい・紫(むらさき)などの色に分ける方法(ほうほう)をしょうかいしたけれど、自然現象(しぜんげんしょう)でも分かれた色を見ることができるよ。その正体は、虹(にじ)だよ。空気中にある水の粒(つぶ)が、プリズムのような役割(やくわり)をして、太陽の光にふくまれている色を分けるんだ。虹や光のしくみも調べてみてね。

愛知県名古屋市立笠東小学校6年生のお友達

紫外線(しがいせん)のあびなさすぎもだめなんだと初(はじ)めて知りました。


そう、紫外線(しがいせん)を全くあびないのも、体によくないよ。紫外線には、ビタミンEを体の中で作ることを助ける働(はたら)きがあるからね。あびすぎに注意しながら、外で遊ぼう。つばのある帽子(ぼうし)をかぶったり、日焼(ひや)け止めを使うといいよ。それから紫外線の強い時間帯(じかんたい)をさけると、紫外線のあびすぎを防(ふせ)げるよ。太陽が真上に近いときほど、紫外線は強くなるから、自分の影(かげ)が短くなっている時間帯は注意してね。

愛知県名古屋市立藤が丘小学校4年生のお友達

紫外線(しがいせん)で日焼(ひや)けするなんて初(はじ)めて知りました。


日焼(ひや)けのしすぎは体によくないから注意しようね。実は近年、地上に届(とど)く紫外線(しがいせん)の量(りょう)が増(ふ)えているといわれているよ。地球の周(まわ)りにはオゾン層(そう)という空気の層があって、紫外線を吸収(きゅうしゅう)して地上の生命を守っているんだけど、そのオゾン層が減(へ)っているんだ。人間が出すフロンというガスなどが原因(げんいん)だよ。だから世界中で、なるべくフロンを出さないようにするなど、オゾン層を守る取り組みが進められているよ。

三重県松阪市立松ヶ崎小学校6年生のお友達

紫外線(しがいせん)は何も見えないので不思議(ふしぎ)に思った。


紫外線(しがいせん)は人間の目には見えないけれど、チョウには紫外線が見えるといわれているよ。例(たと)えばモンシロチョウは、花のみつがあるところに黒い模様(もよう)が見えたり、メスは白く、オスは黒く見えたりしているんだって。不思議(ふしぎ)なことって、いっぱいあるよね。

静岡県島田市立相賀小学校3年生のお友達

夏は帽子(ぼうし)をかぶります。


そうだね、夏は特(とく)に紫外線(しがいせん)が強くなる季節(きせつ)だから、外で遊ぶときは帽子(ぼうし)をかぶろう。麦(むぎ)わら帽のような、つばの広い帽子をかぶると、より効果的(こうかてき)だよ。それと紫外線は、高い場所ほど強くなるよ。山登りに行くときは、帽子やうすでの長袖(ながそで)、日焼(ひや)け止めを忘(わす)れないようにしよう。

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「~について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
今回の特集「花火号」におたよりを送ってくれた人の中から、5名のお友達(ともだち)に「ランプを作る工作キット」を送るよ。

ページトップへ