電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「俳句」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

静岡県浜松市立葵が丘小学校6年生のお友達

日本的(にほんてき)なかるたや短歌、百人一首などがいいです。


カルタも短歌や百人一首などの和歌も、俳句(はいく)のように言葉のリズムがよくて心地よいよね!和歌や俳句に親しむことは、日本の美しい言葉や豊(ゆた)かな表現(ひょうげん)にふれることができて、自分の中の言葉を増(ふ)やすきっかけにもなるよ。好(す)きな短歌や和歌が見つかったら、どんどんノートに書き写してまとめてみよう!自分だけの歌集をつくって、友だちに伝(つた)えたり、どんなところが好きか話し合ってみたりするのも楽しいよ。

岐阜県大垣市立安井小学校4年生のお友達

俳句(はいく)の松尾芭蕉(まつおばしょう)の奥(おく)の細道の結(むす)びの地があるので勉強になりました。


「蛤(はまぐり)のふたみに別(わか)れ行く秋ぞ」[蛤(はまぐり)のふたと身をはなすように親しい人と別(わか)れて、伊勢(いせ)の二見浦(ふたみのうら)へと旅立つ秋だ]。これは、奥(おく)の細道の旅で、芭蕉(ばしょう)が結(むす)びの地となる大垣(おおがき)を訪(おとず)れた際(さい)、最後(さいご)によんだ俳句(はいく)だよ。芭蕉はこの俳句に、長い間一緒(いっしょ)に旅していた弟子の曽良(そら)と大垣で別れて伊勢へ旅立つさびしさと決意をよみこんだんだ。芭蕉が訪れたころの大垣は交通の要所(ようしょ)で、多くの人や文化が集まるにぎやかな場所だったそうだよ。芭蕉の俳句を応援(おうえん)する古くからの親しい友人や門人たちもたくさんいて、芭蕉が大垣を結びの地にしたのも、そういう背景(はいけい)があったからではないかと言われているよ。

愛知県名古屋市立中村小学校6年生のお友達

朝顔も夏の季語(きご)だと思っていたのに意外でした。


そうだよね、俳句(はいく)の季語(きご)は今のカレンダーとちがう、「旧暦(きゅうれき)」という昔の暦(こよみ)をもとに季節(きせつ)が分けられているんだ。だから今の季節の感覚(かんかく)とちょっとだけずれているところもあるんだよ。ほかにどんな季語が今と季節がちがうか、調べてみてね!そうそう、俳句と同じ五七五の17音で、季語を使わずにつくる川柳(せんりゅう)という詩もあるよ。俳句が自然(しぜん)の景色(けしき)や人生の感動なんかを表現(ひょうげん)するのに対して、人々の暮(く)らしの様子など身近でユーモアにあふれたおもしろさをよみこむのが特徴(とくちょう)なんだ。川柳づくりもチャレンジしてみると面白いよ。

愛知県名古屋市立常安小学校6年生のお友達

夏の季語(きご)が学べて良(よ)かったです。
夏に生まれたので、夏の風や、光や、音や、においについて、もっと知りたくなりました。ありがとうございます。


それはとても素晴(すば)らしいね!五感で季節(きせつ)を感じて、ぜひ言葉で表現(ひょうげん)してみてね。季語(きご)を見ていると、昔の人が周(まわ)りの自然(しぜん)の変化(へんか)をとても注意深く観察(かんさつ)していることに気づくね。今のように便利(べんり)な天気予報(てんきよほう)やエアコンもない時代に、セミが鳴いたら夏、コスモスがさいたら秋、みかんが色づいたら冬…と周囲(しゅうい)の移(うつ)り変(か)わりに目を向けて、次に来る季節の気配やきざしを見つけて備(そな)えてきたんだよ。季語を知って、周りを注意深く観察すると、今の暮(く)らしの中からもたくさんの季節の変化を見つけることができるよ。俳句(はいく)を通して、自然や季節を深く感じてみてね。

愛知県名古屋市立滝川小学校4年生のお友達

そんなに俳句(はいく)は好(す)きじゃなかったけどこれを見て面白そうだと思いました。


そう感じてもらえてうれしいよ!日本で生まれた俳句(はいく)だけど、今では外国の人たちにもとても人気があるんだよ。日本語と同じ呼(よ)び方の「Haiku」と呼ばれて、世界のさまざまな国の言語でつくられているんだって。限(かぎ)られた音の数の中で豊(ゆた)かな表現(ひょうげん)をするところが、海外の人たちの心をつかんでいるんだよ。各国(かっこく)のこどもたちから応募(おうぼ)された俳句の世界コンテストなんかもあるんだって。すごいね!

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
おもしろいおたよりを送ってくれた人の中から5名のお友達(ともだち)に「防災(ぼうさい)グッズ ボトルタイプ5点セット」を送るよ。

俳句を作ってくれたお友達の作品をしょうかいするね!

愛知県新城市立新城小学校6年生のお友達

おでかけで めんどうだけど 日焼けどめ

力太日やけイラスト

愛知県一宮市立起小学校6年生のお友達

えんがわで 風鈴ひびいて 夕すずみ

風鈴イラスト

愛知県名古屋市立野田小学校6年生のお友達

夏の空 見上げて夏の 大三角形

夏の大三角形イラスト

愛知県名古屋市立千種小学校5年生のお友達

風りんや すずしげな音 ひびかせる

風鈴イラスト

愛知県名古屋市立熊の前小学校2年生のお友達

はじめての トマトがなった うれしいな

トマトイラスト

愛知県名古屋市立西山小学校6年生のお友達

キンとくる でもおいしいな かき氷

かき氷イラスト

愛知県名古屋市立金城小学校6年生のお友達

けんかなし にらみあうだけ かぶと虫

カブトムシイラスト

静岡県静岡市立賤機北小学校4年生のお友達

夏の日に ブランコに乗り 風になる

ひまわりイラスト

岐阜県各務原市立川島小学校1年生のお友達

かぶとむし すなのなかから でてきてね

カブトムシイラスト

愛知県大府市立石ヶ瀬小学校5年生のお友達

暑い夏 麦わらぼうし 欠かせない

力太日やけイラスト

ページトップへ