電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第743号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集3 みかんを使った実験にチャレンジしよう!

みかんの皮をむく時、手にしるがついたことがないかな?このしるには、リモネンという油が入っているよ。リモネンは発泡(はっぽう)スチロールをとかしたり、油性(ゆせい)ペンのインクやクレヨンのよごれをふきとりやすくしたりする力があるよ。

発泡スチロールをとかそう

用意するもの:食品トレー(発泡(はっぽう)スチレンシート)や発泡スチロール、温州みかんなどのかんきつ類(るい)(皮のみ使用)

みかんの皮をむいて、もんでからしるをかけよう。
プラスチック製品に書いた油性インクやクレヨンをふきとろう

用意するもの:プラスチック製品(せいひん)、油性(ゆせい)ペン、クレヨン、ティッシュ、温州みかんなどのかんきつ類(るい)(皮のみ使用)

みかんの皮でこすって、ティッシュでふきとろう。
温州みかんコラム
みかんの仲間たち

みかんの仲間(なかま)をかんきつ類(るい)というよ。かんきつ類は、世界中でおよそ900種類(しゅるい)ほどあるんだ。そのうちの主なものをしょうかいするよ。

カボス、ユズ、シークワーサー、キンカン
一番大きなかんきつ類バンペイユと温州みかん
グレープフルーツ、デコポン、ネーブルオレンジ、ポンカン、レモン
この特集の壁新聞がダウンロードできるよ!

第734号「温州みかん号」の壁新聞[PDF:3.8MB]

まとめ

ふだん何気なく食べているみかんに、いろいろなひみつがあることがわかったね。食べる時に思い出して、いっしょに食べている人に教えてあげよう!

おもな参考文献

「そだててあそぼう55 ミカンの絵本」河瀬憲次 編集(社団法人農山漁村文化協会)、「日本の産業シリーズ・きみの手にとどくまで3 ミカンがとどくまで〔くだもの〕」岩崎弘明 発行(株式会社岩崎書店)、「みかん」中島睦子 作、こうやすすむ 監修(株式会社福音館書店)、「小学館の図鑑 NEO 野菜と果物」板木利隆、畑中喜秋、三輪 正幸、吹春俊光 監修(株式会社小学館)、「しぜんにタッチ! みかんのひみつ」鈴木伸一 監修(株式会社ひさかたチャイルド)、農林水産省ホームページ、静岡県ホームページ、愛媛みかんのはなしホームページ、学研キッズネットホームページ