電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第760号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集3 南極に動物はいるの?

とても厳(きび)しい寒さの中で、たくましく生きている、いろんな動物がいるよ。

南極にいる動物たちイラスト
ザトウクジラ写真

体長が23〜27mもある、地球上で最(もっと)も大きい動物だよ。生まれたての子どもでも、約(やく)7mの大きさなんだ。

ヒョウアザラシ写真

体の白や黒のはん点が特(とく)ちょうだよ。するどい歯でペンギンやほかのアザラシをおそって食べるんだ。

コウテイペンギン写真

つめたくて強い風が吹(ふ)いているときは、みんなでくっついて温め合うよ。「ハドリング」というんだ。

ナンキョクオオトウゾクカモメ写真

日本の近くの海にまで飛(と)んでくることもある渡(わた)り鳥だよ。主にペンギンの卵(たまご)やヒナをえさにしているよ。

南極コラム
南極に人はいるの?

南極(なんきょく)には、いろいろな国の観測基地(かんそくきち)があって、調査(ちょうさ)活動に取り組んでいる人たちがいるよ。日本は「昭和基地」「ドームふじ基地」など、4つの基地を設(もう)けて、「南極観測隊(たい)」という人たちが観測を行っているんだ。

昭和基地写真

南極観測隊(なんきょくかんそくたい)は、宇宙(うちゅう)、天気、地球環境(かんきょう)、生き物など、いろんなことについて調べているよ。南極を調べることは、未来(みらい)の地球を守ることにもつながるんだ。

この特集の壁新聞がダウンロードできるよ!

第753号「南極号」の壁新聞[PDF:6.3MB]

おもな参考文献

「ドラえもん科学ワールド 南極の不思議」吉田健司、吉永裕香、三浦英樹 監修(株式会社小学館)、「ブリタニカ科学まんが図鑑 北極と南極」国立極地研究所 監修(株式会社ナツメ社)、「学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 南極のサイエンス」藤子プロ、国立極地研究所 監修(株式会社小学館)、「北極と南極の「へぇ〜」くらべてわかる地球のこと」中山由美 文(株式会社学研プラス)、環境省 南極キッズホームページ、国立極地研究所ホームページ

ページトップへ