2021年11月1日

ネコってどんな生き物?

ペットとしても人気で身近な動物、ネコ。
ネコの体には、私(わたし)たちにはない、すごい能力(のうりょく)や、
ふしぎな体のしくみがあるんだって。
どんなひみつがあるか、さぐってみよう!

ネコ

特集1 ネコはいつから人と暮らしているの?

私(わたし)たちがいっしょに暮(く)らしているネコは、「イエネコ」という種類(しゅるい)の動物だよ。イエネコの祖先(そせん)は、今もアフリカなどにいる、野生のリビアヤマネコ。農作物を食べてしまうネズミをつかまえてくれるので、人が食べ物をあたえて飼(か)うようになり、いっしょに暮らすようになったといわれているよ。

野生のリビアヤマネコの写真と古代エジプトの壁画イラスト

今から約(やく)6千年前の古代エジプトの壁画(へきが)には、ネコがえがかれているよ。人とネコは、こんな昔からいっしょに暮(く)らしていたんだね。

コラム 世界一大きいネコと世界一小さいネコ!

同じイエネコでも、体重をもとに世界一大きいネコと、世界一小さいネコを比(くら)べると、こんなに大きさがちがうんだ!

世界一大きいネコと世界一小さいネコのイラスト

特集2 ネコの体を見てみよう!

ネコは、祖先(そせん)のリビアヤマネコが自然(しぜん)の中で生きるために身(み)に付(つ)けた、さまざまな能力(のうりょく)や特(とく)ちょうを受けついでいるよ。どんな体のしくみがあるか、見てみよう!

ネコの特徴イラスト
  • 動くものを見る力に優(すぐ)れていて、ほんのわずかな動きも見のがさない。青や緑、オレンジや黄色などいろいろな目の色がある。子ネコは、ほとんど青色の目をしている。

  • 音を集めるアンテナのようになっていて、音がする方向に、左右別々(べつべつ)に動かすことができる。

  • ネコの目は、暗いところで光を当てると光って見えるよ。これは、目のおくにある「タペタム」という特別な層が、光を反しゃするからだよ。
  • においをかぐ能力(のうりょく)は、人間の20〜30万倍も優(すぐ)れている。においの成分(せいぶん)がくっつきやすいように、表面はいつもしめっている。

  • 表面がざらざらしていて、体をなめて、よぶんな毛を取りのぞくブラシのような役目もする。

  • この白くて長い毛は、「触毛(しょくもう)」とよばれる特別(とくべつ)な毛で、神経(しんけい)が触毛の根元にたくさん集まっていて、センサーの役目をしている。触毛は体のあちこちに生えている。

  • せまいところを歩いたり、ジャンプしたりするときに、しっぽを動かして体のバランスをとる。

  • 外側(そとがわ)の毛を上毛(うわげ)、内側(うちがわ)の毛を下毛という。上毛は紫外線(しがいせん)から皮ふを守る。下毛は体温調節(ちょうせつ)をする役割(やくわり)がある。種類(しゅるい)によって毛の長さが変(か)わる。

  • 歩くときは、4本の足で、つま先立ちして歩く。後ろ足は、前足より長く、力強く地面をけってジャンプしたり走ったりするのに役立つ。前足の指は5本、後ろ足の指は4本ある。

  • 自由に出したりひっこめたりできる。ふだんはしまっていて、えものをこうげきするときや、木に登るとき、三日月のように曲がった、するどいつめを出す。

  • 足の裏にある肉球は、歩く音を消したり、しょうげきを吸収したりする役目があるよ。
するどいつめは、狩りのときに大事な武器になるよ。 さまざまな毛色や毛なみ、体の大きさのネコがいるけど、全て同じイエネコという種類の生き物だよ。

特集3 ここがすごい!ネコの能力

ネコは、とても体がやわらかくバランス感覚(かんかく)に優(すぐ)れていて、私(わたし)たちにはない、こんなすごい能力(のうりょく)を持っているよ。

ネコの能力イラスト

ネコには、すごい能力(のうりょく)や体のしくみがあるんだね! ネコを見かけたら、そのすがたや動きをよく観察(かんさつ)してみよう!

この特集の壁新聞がダウンロードできるよ!

壁新聞画像760「ネコ」号の壁新聞[PDF:4,311KB]

おもな参考文献

「学研の図鑑LIVE イヌ・ネコ・ペット」今泉忠明 総監修(株式会社学研プラス)、「フレーベル館の図鑑NATURA8 いぬ ねこ ハムスター そのほか」無藤隆 総監修、今泉忠明 監修(株式会社フレーベル館)、「なぜ?の図鑑ネコ」今泉忠明 監修(株式会社学研プラス)、「ポプラディア大図鑑WONDA イヌ・ネコ」一般社団法人ジャパンケネルクラブ、アジアキャットクラブ 監修(株式会社ポプラ社)、「ビッグ・コロタン173 ドラえもん探求ワールド –ネコの不思議-」藤子プロ・入交眞巳 監修 (株式会社小学館)、アジアキャットクラブホームページ、ねこのきもちWEB MAGAZINE ホームページ

ページトップへ