中部電力|バイオマス発電 - でんきはどうやってつくられるの?

でんきはどうやってつくられるの? バイオマス発電

バイオマス発電のしくみ

バイオマス発電は、木屑や燃えるゴミなどを燃焼する際の熱を利用して電気を起こす発電方式です。
発電した後の排熱は、周辺地域の暖房や温水として有効活用ができます。

バイオマス発電の流れのイメージ画像

バイオマス発電の特徴

長所

  • 大気中の二酸化炭素を増やさない。
  • 自然エネルギーを利用した発電方法の中では、連続的に資源を得られるため安定している。

短所(課題)

  • 発電効率が低い。
  • 資源の収集や運搬・管理に費用がかかる。

新着イベント情報

よくあるご質問・お問い合わせ
  • 中部電力PR展示施設
  • 新しいウィンドウを開きます:電気こどもシリーズ
  • ちゅうでん小学生サイエンスクラブ「エレキッズ」
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら