CM・動画

原子力発電Web動画中部電力

「未唯mieの浜岡原子力発電所見学 発電時にCO2を出さない原子力」篇

記事をシェアする

動画の内容

浜岡原子力発電所は10年もの間停止していたけど
電気が足りないということはなかったと思います。
なぜ原子力発電は必要なのですか?
エネルギーは自然を利用した再生可能エネルギーではまかなえないのですか?

日本でも、「再生可能エネルギー」の 主力電源化に向けた動きはあります。

太陽光や風力発電といった「再生可能エネルギー」は
化石燃料を燃やす火力発電と異なり二酸化炭素を
排出しないという強みがありますが天候に大きく左右され
発電量が安定しないという弱みもあります。
エネルギーは、安全の確保を大前提に安定供給、経済性、環境適合を
満たさなければいけません。
残念ながら、今のところ弱みのない完璧な発電方法はありません。
それぞれの強みを活かしながら
バランス良く組み合わせることが必要です。
原子力発電はウラン燃料を用いた核分裂反応を使って
熱を発生させているため再生可能エネルギーと同じく
発電時に二酸化炭素を排出しません。
また、原子力発電は少ない燃料で大量の電気を安定して
つくることができるという強みもあります。
例えば、わずか11gの燃料で一般家庭1年分の電気を、まかなうことができます。
原子力発電は、とても効率よく安定的に供給できるエネルギーです。

安全を最優先に浜岡原子力発電所を重要な電源として
活用するための準備を進めています。

なるほど。いろいろご説明いただき、ありがとうございました。
浜岡原子力発電所のことエネルギーについて
知らないことがたくさんありました。
今日は伺えて良かったです。

記事をシェアする

ページトップへ