ホーム イベント情報 施設ガイド スタッフのひとりごと 利用案内・アクセス

ホーム > 学校の先生方へ > 出前教室・館内教室の開催

出前教室・館内教室の開催 学校の先生方へ TO TEACHERS

(注)出前教室:でんきの科学館スタッフが小中学校へ出向いておこなう教室。
(注)館内教室:でんきの科学館内でおこなう教室。

小学校中学年から中学生を対象とした、「電気実験教室」や「環境・エネルギー教室」などを実施します。
理科の実験学習として、または環境学習・社会科学習の一環として、ぜひご活用ください。

 出前教室メニュー(中部電力ホームページ)
(注)新しいウインドウで開きます

なお、館内教室をご希望される方は、以下の内容をご確認ください。

・基本的に1クラスごとの開催となります。
・開催希望日の1ヶ月程前までにお申し込みください。
・館内教室は、天候にかかわらず来館される方に限ります。

環境・エネルギー教室1 わたしたちのくらし「エネルギーと環境」

小学生(高学年)~中学生 対象 45分程度

日本は世界有数のエネルギー消費大国です。限りあるエネルギー資源を中心としたエネルギー事情を見つめ、それに伴う地球温暖化のしくみや影響、発電との関わりについて、スライドやクイズを通して一緒に考えます。

環境・エネルギー教室2 身近なエコライフ

小学生(中学年~高学年) 対象 45分程度

地球温暖化を防ぐために自分たちが無理なくできることを、ビデオ学習とワークシート学習を通してシロクマ家族と探します。「ムダ使い」と「かしこく使う」の区別を意識しながら、身近なエコライフを一緒に考えます。

電気実験教室(A・B)

小学生(高学年)~中学生 対象 45分程度

電気実験教室A 発電のしくみ(発電実験)
発電実験を通して発電のしくみや電気の流れについて一緒に学びます。
また、限りあるエネルギー資源についても学びます。

電気実験教室B 発電のしくみ(磁石とコイル)
家庭にある電気製品から電気のあるくらしを意識し、磁石とコイルで電気をつくる実験を通して、発電所のしくみなどを一緒に学びます。

エネルギー教室 わたしたちのくらしを支える電気 電気を届ける仕事

小学校中学年~高学年 対象 45分~90分程度

電気を家や学校に届けるために電力会社がどのような仕事をしているのか、実験やカードゲームなどを通して学びます。

放射線実験教室  放射線ってなんだろう?

中学生 対象 50分程度
(注)小学生対象に実施をご希望される場合は、ご相談ください。

放射線が自然界に存在することやその性質について実験を通して理解し、私たちの暮らしの中の広い分野で、放射線が利用されていることを一緒に学びます。

お申込みについて

あらかじめご希望のメニュー、日時をご相談ください。授業内容なども含め、事前に打ち合わせをさせていただきます。

日程などは、都合により調整させていただくことがあります。

開催日:火曜日から金曜日(祝日を除く)

対応可能地域:愛知、三重、岐阜、長野、静岡(富士川以西)

お申し込み・お問い合わせ先(でんきの科学館)
愛知県・静岡県・岐阜県・長野県の各小中学校 Tel:052-201-1026
三重県の小中学校 Tel:070-2237-7334

受付時間:9時30分~17時

休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日(8月は除く)、年末年始(12月29日~1月3日)

 このページの先頭へ

 中部電力ホームページ「キッズ・展示館」トップへ

 その他の中部電力展示館