HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2010年)>浜岡原子力発電所4号機で使用するMOX燃料の輸入燃料体検査申請(第2回製造分)について

プレスリリース バックナンバー(2010年)

浜岡原子力発電所4号機で使用するMOX燃料の輸入燃料体検査申請(第2回製造分)について

2010年4月26日

中部電力株式会社

当社は、浜岡原子力発電所4号機で使用するウラン・プルトニウム混合酸化物燃料(MOX燃料)の製造開始に先立ち、本日、電気事業法第51条第3項に基づき、経済産業省へ輸入燃料体検査申請(注)をおこないましたので、お知らせいたします。

  • MOX燃料の製造工場(所在地):メロックス工場(フランス)
  • 検査申請した体数:60体(同工場第2回製造分)

当社は、今後とも、MOX燃料の調達に係る品質保証活動に万全を期すとともに、プルサーマル計画を着実に進めてまいります。

 

(注)輸入燃料体検査申請は、燃料製造開始の1ヶ月前までにおこなう必要があります。

 

資料

以上