プレスリリース バックナンバー(2011年)

浜岡原子力発電所5号機の原子炉起動について

2011年1月25日

中部電力株式会社

浜岡原子力発電所5号機(改良型沸騰水型、定格電気出力126.7万キロワット)は、2011年1月25日13時に原子炉を起動し、調整運転を開始しましたのでお知らせします。

調整運転におきましては、段階的に出力を上げ、各段階で設備の点検や運転状態の確認を行うとともに、所定の検査を受検してまいります。定格熱出力到達後は、各設備が安定して継続的に運転可能であることを確認し、全ての検査が終了した上で、最終検査である国の総合負荷性能検査を受検することとしています。

なお、調整運転中に機器の不具合等を確認した場合には、必要な措置を講ずることとしており、措置方法によっては、原子炉を停止する場合もあります。

 

以上