HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2011年)>自己株式取得に係る事項の決定および自己株式の消却に関するお知らせ(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得および会社法第178条の規定に基づく自己株式の消却)

プレスリリース バックナンバー(2011年)

自己株式取得に係る事項の決定および自己株式の消却に関するお知らせ(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得および会社法第178条の規定に基づく自己株式の消却)

2011年1月28日

中部電力株式会社

当社は、平成23年1月28日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項について決議いたしました。また、併せて当該決議により取得する自己株式を、会社法第178条の規定に基づき消却することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 

1 自己株式の取得および消却を行う理由

株主価値の向上を図るため。

2 取得に係る事項の内容

(1)取得対象株式の種類

当社普通株式

(2)取得し得る株式の総数

500万株(上限)(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 0.7%)

(3)株式の取得価額の総額

120億円(上限)

(4)取得期間

平成23年2月1日から平成23年3月31日まで

3 消却に係る事項の内容

(1)消却する株式の種類

当社普通株式

(2)消却する株式の数

上記2により取得した自己株式の全数

(3)消却予定日

上記2による自己株式の取得の終了後、平成23年4月30日までに実施

 

(ご参考)平成22年12月31日時点の自己株式の保有

発行済株式総数(自己株式を除く)

762,837,257株

自己株式数

162,743株

以上