HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2011年)>福島第一、第二原子力発電所事故を踏まえた緊急安全対策の実施について

プレスリリース バックナンバー(2011年)

福島第一、第二原子力発電所事故を踏まえた緊急安全対策の実施について

2011年3月30日

中部電力株式会社

当社は、東北地方太平洋沖地震による東京電力(株)福島第一、第二原子力発電所の被災状況を踏まえ、津波に対する裕度向上および緊急事態に備えた対策として、速やかに発電機車の配備や海水系ポンプ電動機の予備品確保、全交流電源が喪失した場合の対応手順の整備等を実施してまいりました。

また、これらの対策を踏まえて、対応能力の強化を図るための防災訓練を実施いたしました。

本日、当社は、経済産業大臣より「平成23年福島第一・第二原子力発電所事故を踏まえた他の発電所の緊急安全対策の実施について(指示)」の文書を受領し、緊急安全対策の実施状況についての報告と保安規定の変更を求められました。

当社は、この指示文書を真摯に受け止めるとともに、今後、適切に対応してまいります。また、この対応内容につきましても地域のみなさまにしっかりとご説明してまいります。

当社は、今後も福島第一原子力発電所の情報収集に努め、得られた知見に対して適切な対応を実施してまいります。

以上