プレスリリース バックナンバー(2011年)

2011年度夏季最大電力需給計画の一部変更について

2011年7月26日

中部電力株式会社

当社は、6月28日に公表した2011年度夏季最大電力需給計画の一部を変更しましたので、お知らせします。

当社は、今夏の厳しい需給状況に対応するため、長期計画停止火力機の再稼働、火力機の定期点検時期の調整等を行い、供給力の確保に努めております。

このたび、知多第二火力発電所2号機ガスタービンについて、必要な部品の早期調達が可能となったため、再稼働時期を2012年1月から本年(2011年)8月2日に変更することといたしました。

また、これまで7月下旬から稼働予定としていた、武豊火力発電所2号機の運転開始予定日を7月31日としました。

これに伴い、別紙のとおり、最大電力需給計画を変更いたしました。

当社といたしましては、引き続き、発電所および関連する送変電設備等の重点的な点検・保守を確実に実施する等、安定供給に万全を期してまいります。

 

別紙

以上