プレスリリース バックナンバー(2012年)

愛知県、三重県および岐阜県における瞬時電圧低下の原因について

2012年3月18日

中部電力株式会社

当社は、本日6時20分頃に、愛知県の北西部、三重県の北中部および岐阜県の西部を中心に発生した瞬時電圧低下(0.07秒程度)の原因について調査を行いました。

その結果、今回の瞬時電圧低下の原因は、愛知県名古屋市中川区一色新町地内の154kV送電線において、営巣材が送電線の充電部(電気が流れている部分)に接触し、短絡故障(ショート)が発生したことによるものと判断いたしました。

お客さまにご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫びいたします。

 

以上