HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2012年)>デンソーと中部電力、DENKAプラザ岡崎をリニューアルしエコライフスタジオ岡崎店を開設

プレスリリース バックナンバー(2012年)

デンソーと中部電力、DENKAプラザ岡崎をリニューアルしエコライフスタジオ岡崎店を開設

2012年4月25日

株式会社デンソー
中部電力株式会社

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:加藤 宣明)と、中部電力株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:水野 明久)は、DENKAプラザ岡崎(中部電力施設)をリニューアルし、施設の一部にエコライフスタジオ岡崎店(デンソー店舗)を4月28日(土)に開設します。

昨今の省エネ意識の高まりから、ハイブリッドカーや電気自動車などのエコカーと家をつなげ、エネルギーを賢く使って暮らすための技術が注目を集めています。

デンソーは、今回、中部電力のDENKAプラザ岡崎内に、省エネで快適な暮らし方・住まい方を提案する「エコライフスタジオ」を開設します。スタジオでは、「クルマと家がつながる、ちょっと未来のエコな暮らし」をテーマに、家庭内に必要となるエネルギー最適化技術であるHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)や家庭用蓄電池、充電器のある生活を体験いただけます。また、ヒートポンプ式給湯機のエコキュートやIHクッキングヒーターの体験、太陽光発電システムを導入した際の光熱費シミュレーション、省エネライフセミナーなどのイベントを通し、将来に向けた賢くエコな暮らしを提案いたします。さらに、エコライフスタジオでの機器の販売・施工を通じてユーザーのニーズを直接収集し、今後の技術開発や製品開発に活かしていきます。

一方、中部電力は、自社施設の一部にデンソーの「エコライフスタジオ」が開設されることによって、施設運営の一層の効率化を図るとともに、省エネ性の高いエコキュートをはじめとするヒートポンプ機器や再生可能エネルギーである太陽光発電などを組み合わせ、引き続き「電気の暮らし」の良さを提案していきます。

 両社は、「エコライフスタジオ」・「DENKAプラザ岡崎」の併設および運営を通じ、家庭内のエネルギーを効率的にマネジメントしながら上手に利用する、省エネでスマートな暮らしを共同で提案していきます。

 

別紙

以上

別紙1

施設概要

場所

岡崎市戸崎新町1-4  DENKAプラザ岡崎、エコライフスタジオ岡崎

営業時間

10:00~18:00

休日

水曜日および夏季・年末年始

 DANKAプラザ岡崎、エコライフスタジオ岡崎の図