HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2014年>株式会社シーエナジーの特定規模電気事業開始届出書の提出について

プレスリリース 2014年

株式会社シーエナジーの特定規模電気事業開始届出書の提出について

2014年6月13日

中部電力株式会社
株式会社シーエナジー

中部電力株式会社(以下、中部電力)の完全子会社である株式会社シーエナジー(以下、シーエナジー)は、本日、特定規模電気事業開始届出書を経済産業省資源エネルギー庁に提出いたしました。

シーエナジーは特定規模電気事業者として、同じく中部電力グループであるダイヤモンドパワー株式会社(以下、DPC)の調達する電源を活用するなどDPCと協調して首都圏で電力小売販売を進めていく予定です。

今後シーエナジーは、LNG販売事業・オンサイトエネルギーサービス事業(注)に電力小売り販売事業を加えた総合エネルギーサービスを通じて、お客さまの多様なニーズにお応えし、より付加価値の高いエネルギーサービスをご提供し続けてまいります。

中部電力グループは、今後とも、将来の収益基盤を着実に拡大するとともに、お客さまのメリットにつながるよう、積極的に取り組んでまいります。

(注)発電設備、受変電設備、冷温熱設備等のユーティリティ設備の設計・施工・所有・運転・メンテナンスサービス

(参考)シーエナジーの概要

商号

 株式会社シーエナジー

事業内容

 LNG販売、オンサイトエネルギーサービス事業他

設立年月日

 2001年4月2日

本店所在地

 名古屋市中区新栄二丁目19番6号

代表者

 代表取締役社長 山田 登紀彦

資本金

 76億円(中部電力の完全子会社)

以上