HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2015年>三重県企業庁水力発電事業に係る資産等(5発電所2ダム)の譲り受け

プレスリリース 2015年

三重県企業庁水力発電事業に係る資産等(5発電所2ダム)の譲り受け

2015年4月1日

中部電力株式会社

当社は、本日、三重県から長(なが)水力発電所、宮川第三(みやがわだいさん)水力発電所(不動谷(ふどうだに)ダム含む)、三瀬谷(みせだに)水力発電所(三瀬谷(みせだに)ダム含む)、大和谷(やまとだに)水力発電所、青田(おおだ)水力発電所を譲り受けましたので、お知らせします。

当社は、三重県企業庁水力発電事業に係る資産等を譲り受けることについて、2011年8月に三重県と合意し、10水力発電所および2ダムを三年間にわたって、段階的に譲り受けることとしております(2011年8月2日お知らせ済み2012年7月12日お知らせ済み)。

今回の5発電所2ダムの譲受は、合意に基づく最終の譲り受けとなり、これにより、全ての発電所の譲受が完了しました。

当社は今後とも、再生可能エネルギーである水力発電の有効活用に努めてまいります。

別紙

以上