HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2015年>都市ガス事業者向けの電力卸販売に関する基本合意書の締結について

プレスリリース 2015年

都市ガス事業者向けの電力卸販売に関する基本合意書の締結について

2015年7月21日

中部電力株式会社
国際石油開発帝石株式会社

中部電力株式会社(代表取締役社長:勝野 哲、以下「中部電力」)および国際石油開発帝石株式会社(代表取締役社長:北村 俊昭、以下「INPEX」)は、本日、電力卸販売の共同実施に向けた基本合意書を締結しましたのでお知らせいたします。

この合意書は、中部電力、中部電力の子会社であるダイヤモンドパワー株式会社(以下「DPC」)およびINPEXが、都市ガス事業者へ電力を卸販売し、同事業者が電力小売事業を実施する際の役割を取り決めたものです。

今後、中部電力グループが保有する電力販売ノウハウとINPEXが持つ販売チャネルを活用し、現在、INPEX が天然ガスを供給している都市ガス事業者を対象に電力卸販売の共同提案を実施してまいります。

中部電力およびINPEXは、電力・ガスの小売全面自由化に向け、エネルギーに関するお客さまの多様なニーズに柔軟にお応えできるよう努めてまいります。

【都市ガス事業者向けの電力卸販売に関する基本合意書の概要】

都市ガス事業者向けの電力卸販売に関する基本合意書の概要の図

以上