HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2017年>「ピコカポイント」と「カテエネポイント」の交換サービス開始について

プレスリリース 2017年

「ピコカポイント」と「カテエネポイント」の交換サービス開始について

2017年10月24日

株式会社デリシア
中部電力株式会社

株式会社デリシア(本社:松本市、代表取締役社長:阿部 仁志、以下「デリシア」)と、中部電力株式会社(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:勝野 哲、以下「中部電力」)は、11月1日より、「ピコカポイント(注1)」と「カテエネポイント(注2)」の交換サービスを開始しますのでお知らせします。

デリシアは、長野県において、交通や観光、小売等、生活に密着したサービスを展開するアルピコグループの一員として、長野県内61店舗でスーパーマーケットを運営しており、アルピコグループを含む県内約300店舗の加盟店でご利用いただけるピコカポイントが貯まるサービスを展開しております。

中部電力が、長野県に本社を置く企業とポイントの交換サービスを開始するのは初めてとなり、長野県のカテエネ会員を中心に、カテエネの利便性が更に高まります。

デリシアと中部電力は、今後も連携を図り、地域に根付いたサービスの提供に努めてまいります。

【ポイントサービスの概要】

交換レート

交換単位

開始予定時期

「カテエネポイント」1ポイント
⇒「ピコカポイント」1ポイント

100ポイント以上、
100ポイント単位

2017年11月1日

(注1)ピコカポイント
アルピコグループ共通のポイントカードである「ピコカカード」を用い、加盟店での商品購入などで貯まるポイント

(注2)カテエネポイント
ご家庭向けWEBサービス「カテエネ」ご利用者が、カテエネ入会時や、検針票WEB化、省エネ状況のレポート等の各種コラムチェック、カテエネを通じたショッピングなどを行うことで貯まるポイント

以上