HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2018年>暮らしの情報確認サービス「おうちコネクト」実証実験開始

プレスリリース 2018年

暮らしの情報確認サービス「おうちコネクト」実証実験開始

2018年10月4日

中部電力株式会社

当社は、今月上旬より、ご自宅の電力ご使用状況や、温度、室内の画像などの暮らしに関する情報を確認できるサービス「おうちコネクト」の実証実験を開始します。

「おうちコネクト」は、合同会社ネコリコ(注)(本社: 東京都千代田区、代表社員職務執行者: 佐々木 克之)が提供するIoTプラットフォーム「necolico HOME +(ネコリコホームプラス)」を活用して開発する、ご家庭向けIoTサービスです。

環境センサーやカメラなどのデバイスと、それらのデータを収集するIoTゲートウェイをご自宅に設置いただくことで、リアルタイムで、スマートメーターの電力情報、お部屋の温度、湿度、室内の画像などを、LINEを通じて確認いただけます。

室内の状況をいつでもどこからでも確認できることから、省エネ、見守りや防犯など、様々な用途でご活用いただけます。

この「おうちコネクト」は、7月より販売開始している、「ここリモ」とも連携することができ、LINEを通じて、外出先からエアコンなどの家電を操作することも可能です。

加えて、食事の写真をLINEに送信するだけで、カロリー情報を確認できるサービス機能も備えており、お客さまの健康管理にもお役立ていただけると考えております。

今回の実証実験では、「おうちコネクト」を実際にご利用いただくことで、通信技術やサービスの利便性などを検証し、正式なサービス展開に向けた開発を進めてまいります。

当社は、IoT・AIなどの先進技術とお客さまの暮らしをつなぐサービスを統一的に展開していくためのブランド「カテエネ コネクト」のもと、お客さまがもっと快適・便利・安心できる暮らしの実現に向けた様々なサービスを展開してまいります。

(注)当社と株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)が共同で設立

新しいウィンドウを開きます「合同会社ネコリコ」ホームページ

別紙

以上