HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2016年>浜岡原子力発電所2号機 タービン建屋における火災の発生について

プレスリリース 2016年

浜岡原子力発電所2号機 タービン建屋における火災の発生について

2016年1月7日

中部電力株式会社

2016年1月7日11時5分頃、浜岡原子力発電所2号機タービン建屋3階において、火災報知器が作動しました。このため、消防署へ通報するとともに当社社員による現場確認をおこないました。

当社社員による現場確認の結果、運転中の排気ファンの軸受部より炎が発生していることを確認しました。これをうけ、排気ファンを停止したところ、炎はおさまりました。その後、12時3分、消防署による現場確認の結果、鎮火していることが確認されました。

火災に至った原因については調査中です。

なお、外部への放射能の影響および人身災害はありません。

別紙

以上