中部電力|登録および形式承認制度 - 取引会社登録制度のご案内

取引会社登録制度のご案内 登録および形式承認制度

安価で高品質な電力を安定的・継続的にお客さまにお届けするためには、良質な資機材を適正な価格で必要な時期までに確保することが必要です。
このため当社では経営や技術の優れた会社を品目ごとにあらかじめ選定して登録し、この登録会社の中から見積依頼先を選定する制度をとっています。

取引会社登録制度

当社との取引きを希望される会社は、実際の取引きに先立って、会社の経営状態、取引希望製品の製造・納入体制などについて、当社の審査を受けていただく必要があります。この登録審査に合格した場合に、当社の取引会社として登録いたします。
当社資材部門が購入する品目は、原則としてすべて登録の対象としております。
登録は、品目ごとにおこなっていますので、新規に取引きを希望される会社はもちろん、すでに登録されている会社についても、他の品目の取引きを希望される場合は、当該品目の登録が必要となります。

形式承認制度

当社では、品質確保による電力安定供給の維持および仕様統一による保守業務の効率化などのため、使用頻度の高い製品については当社独自の形式を定めています。
このため実際の取引きに先立って、取引きを希望される製品が当社の形式に適合しているかどうか、あらかじめ試験を実施し、合格した場合には承認する制度をとっております。形式承認が必要な品目については、「登録品目一覧表」に「(注)」で示してあります。
また、取引希望製品が当社の形式指定品目に該当する場合は、形式承認が、登録の条件となっていますので、登録手続きに先立って、形式承認を取得していただく必要があります。具体的な手続き方法については「形式承認手続き」をご覧ください。

よくあるご質問・お問い合わせ