HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>お知らせ>お知らせ・トピックス>2019年>台風15号により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置について

お知らせ・トピックス 2019年

台風15号により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置について

2019年9月20日

中部電力株式会社

このたびの台風15号により被災されたお客さまに、心からお見舞い申しあげます。

当社は、台風15号の影響による停電により、災害救助法が適用された地域およびその隣接する地域において、電気料金等の特別措置の適用を行うことといたしました。

対象となる地域において、台風15号により被災されたお客さまからのお申し出に応じて適用させていただきます。

1 適用対象

災害救助法が適用された地域およびその隣接する地域の被災されたお客さま

(1)災害救助法が適用された地域

災害救助法
適用日

適用
都道府県

適用市町村

9月9日

千葉県

千葉市中央区・花見川区・稲毛区・若葉区・緑区、銚子市、館山市、木更津市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、勝浦市、市原市、鴨川市、君津市、富津市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡酒々井町・栄町、香取郡神崎町・多古町・東庄町、山武郡九十九里町・芝山町・横芝光町、長生郡一宮町・睦沢町・長生村・白子町・長柄町・長南町、夷隅郡大多喜町、安房郡鋸南町

(2)隣接する地域

適用
都道府県

適用市町村

茨城県

潮来市、稲敷市、神栖市、稲敷郡河内町、北相馬郡利根町

千葉県

千葉市美浜区、習志野市、柏市、八千代市、我孫子市、白井市、夷隅郡御宿町

2 特別措置の内容

(1)電気料金の支払期日の1か月間延長

2019年8月分(2019年9月9日以降に支払期日(検針日の翌日から30日目)を迎えるものに限ります)、9月分、10月分および11月分の電気料金を対象として支払期日をそれぞれ1か月間延長いたします。

(2)不使用月の電気料金の免除

被災時から継続して電気を使用しなかった月の電気料金を6か月間に限り、申し受けません。

(3)工事費負担金等の免除

東京電力パワーグリッド株式会社が実施する託送供給料金等の特別措置における、「工事費負担金の免除」または「計量器等の取付工事費の免除」の適用基準に該当する場合は、工事費負担金等を申し受けません。

新しいウィンドウを開きます東京電力パワーグリッド株式会社ホームページ「台風15号による停電の影響で被災された皆さまに対する託送供給料金等の特別措置について」


特別措置の適用をご希望されるお客さまは、当社カスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。
【お問い合わせ先】 中部電力株式会社 カスタマーセンター
Tel:0120-985-282
受付時間:9時~17時(年末年始(12月29日~1月3日)、土曜・日曜・祝日を除く)

以上