プレスリリース バックナンバー(2010年)

中部電力グループ環境月間について

2010年5月31日

中部電力株式会社

中部電力グループは、6月1日からの1ヶ月間を「中部電力グループ環境月間」と定め、環境保全に関するさまざまな活動を展開いたします。

この取り組みは、中部電力株式会社として平成3年度から20回目、中部電力グループとしては平成17年度から6回目となります。

今年も昨年同様、CO2排出抑制の意識向上をめざし、「環境家計簿」活動を重点的に実施いたします。

1 「環境家計簿」活動の実施 <中部電力グループ共通>

家庭におけるCO2排出削減の取り組みとして、中部電力グループの従業員および家族が、環境家計簿の活用に積極的に取り組みます。また、お客さまに対しても、直接対話できる機会を通じて、環境家計簿の利用を広く呼びかけます。

当社ホームページ環境家計簿サイト「チャレンジ!環境家計簿」(注1)

(注1) 電気・ガス・水道・ガソリン・灯油など、家庭でのエネルギー消費によって排出されるCO2の量を計算できます。環境家計簿を利用することにより、家庭でどれだけCO2を排出しているか一目で把握することができます。

2 エコランドフェスタ2010

名古屋栄/オアシス21およびイオンモール岡崎において、環境とエネルギー、生物多様性保全などについて親子で楽しみながら学べるイベントを開催します。

両会場ともに、親子で楽しく環境にやさしいライフスタイルなどを学んでいただける場を提供します。

実施場所・日時

名古屋栄/オアシス21「銀河の広場」 6月12日(土曜日)・13日(日曜日)10時~17時

イオンモール岡崎「セントラルコート」 6月20日(日曜日)10時~17時

対象者

小学生中高学年とその保護者

名古屋栄/オアシス21およびイオンモール岡崎の共通イベント

  • 新しくなった子ども向け環境情報サイト「エコランド(注2)」の体験
  • 地球温暖化についてのデジタル紙芝居劇
    (出演:マーガレット一家 川上竜生氏、バイオリニスト 黒田かなで氏)
  • 間伐材マイ箸工作
  • パネル展示などによる中部電力グループの環境への取り組み紹介

(注2)子どもたちを対象に、楽しみながら学べる環境情報サイト。

名古屋栄/オアシス21限定イベント

  •  「サッカー教室」の開講(協力:株式会社名古屋グランパスエイト殿、参加者の募集は終了しています。)

これは、当社「チャレンジ!環境家計簿」において、算定したCO2排出量をサッカーボールの体積で表現し、「CO2の見える化」をしていることに因み開催するものです。

(注)イベント詳細は、添付のチラシをご覧ください。

3 地球温暖化防止活動の継続実施

クールビズ(夏季軽装)、夏季の事業場空調温度の省エネ設定(原則28℃)、七夕ライトダウン(注3)始めとする地球温暖化防止活動を継続実施します。

(注3)低炭素社会実現の啓発のため、政府が7月7日を「クールアース・デー」と定め、一斉消灯をおこなうよう呼びかけている。

4 植樹活動の実施

緑豊かな地域づくりを支援し、地球温暖化防止の一助とすることを目的に、学校、公園、福祉施設などの公共施設で、地域のお客さまと一緒に植樹活動などをおこないます。

  • 2010年度の植樹予定本数:1.6万本程度
    (注)1985年(昭和60年)からの累計は約44万本となる予定。

 

これらのほか、以下の活動も実施いたします。(詳細は別紙をご参照ください。)

  • 環境美化活動、省資源・省エネ活動 <中部電力グループ共通>
  • 中部電力グループECOポイント活動 <中部電力グループ共通>
  • エコレポートの発行<7月>
  • エネルギーと森林体験学習<6月5日(土曜日)~6月6日(日曜日)>
  • 子ども向けホームページ「エコランド」新コンテンツ

 

添付チラシ

別紙

以上

別紙1

「中部電力グループ環境月間」の取り組み

 

行事名

内容

環境美化活動、省資源・省エネ活動

海浜、河川、公園などの公共施設など地域の環境美化活動を実施します。各事業所において、節電・節水など、省資源・省エネにつながる活動を実践します。

中部電力グループECOポイント活動

中部電力グループの従業員および家族が、会社・家庭並びに地域で取り組む環境配慮活動に対して、ポイントを付与し、自発的な環境配慮活動の促進を図ります。

(注)本活動は、2006年度(平成18年度)から継続実施しており、4,100名を超える従業員などが参加しています。

エコレポートの発行

地球温暖化防止を中心に、当社の環境への取り組み、省エネルギーに関する情報をまとめた「エコレポート2010」を発行し、広くお客さまに配布します。(7月発行予定)

エネルギーと森林体験学習

乗鞍山麓の裾野に位置する池之俣山林と五色ケ原の森で、雄大な自然とふれあいながら、水力発電と森林環境保全を学びます。

  • 対象:一般(20歳以上)、定員15名
  • 実施日:6月5日(土曜日)~6月6日(日曜日)

参加者の募集は終了しました。

子ども向けホームページ「エコランド」新コンテンツ

環境に関わるクイズや夏休みの自由研究の参考となるコンテンツを掲載します。(7月掲載予定)

(ホームページアドレス)

http://www.chuden.co.jp/kids/ecoland/index.html