プレスリリース バックナンバー(2013年)

川越火力発電所LNGタンク増設工事の完工

2013年3月18日

中部電力株式会社

当社は、2007年12月より、川越火力発電所(三重県三重郡川越町)においてLNGタンクの増設工事を行ってまいりました。

本日、増設工事が完了し、2基のLNGタンク(NO.5,NO.6)の運用を開始いたしましたのでお知らせいたします。

当社は、増設した2基のLNGタンクによって、LNG貯蔵能力を36万m3向上することができ、燃料調達の安定性・柔軟性の向上が期待できると考えております。

当社は、今後も安定的かつ柔軟なLNG調達を支えるため、さまざまな取り組みを進めてまいります。

【川越LNGタンク仕様】

項目

タンクNo.

タンク容量

既設(4基)

No.1~No.4

各12万m3(計48万m3

増設(2基)

No.5,No.6

各18万m3(計36万m3

【川越No.5,No.6タンク完成写真】

川越No.5,No.6タンク完成の写真

参考

以上

参考1

LNG関連設備増強の概要

項目

件名

概要

完工時期

1

川越LNGタンク増設

タンク容量18万m3 2基

2013年3月

川越LNG受入桟橋増強

20万m3超級LNG船を接岸可能とする

2011年3月

2

伊勢湾横断
ガスパイプライン敷設

川越火力発電所~知多地区LNG基地間
約13.3km

2013年度
(予定)

3

知多LNG第二桟橋増強

20万m3超級LNG船を接岸可能とする

2010年1月

4

三重・滋賀ライン敷設

四日市火力発電所~大阪ガス(株)
多賀ガバナステーション間
約60km

2013年度
(予定)

 LNG関連設備増強の概要の図