プレスリリース 2018年

事業創造本部の設置について

2018年12月18日

中部電力株式会社

当社は、成長戦略の実現に向けた新規事業に対する取り組みを強化するため、2019年4月1日付で事業創造本部を設置することとしましたので、お知らせいたします。

当社は、2018年4月に事業戦略室を設置し、従来の事業領域の枠を越えた新たなサービスやビジネスの成長戦略について立案・推進してまいりました。

今回設置する事業創造本部には、事業戦略室、ICT戦略室およびグループ会社の株式会社中電シーティーアイのICT事業開発に関する機能を統合します。これにより、AI、IoT等の先端技術を活用した新規事業を迅速に開発し、お客さまや社会のニーズに沿ったサービスを早期に提供していく体制を整えることで、成長戦略を実現してまいります。

また、東京にも活動拠点を設け、先端技術や事業開発に精通した人財の活用や業界の垣根を越えた協業を積極的に展開してまいります。

当社は、「中部電力グループ経営ビジョン」で掲げた、「さまざまなデータを活用し、個人の生活の質の向上を図るサービス」や「複数の社会インフラをつなぎ、進化させることによる地域へのサービス」など、先端技術を活用した「新しいコミュニティの形」の提供を新たな成長分野として確立し、お客さまにお届けできる「新たな価値の創出」に取り組んでまいります。

【組織図】

組織図の画像 

以上