HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2019年>業績連動型株式報酬制度の導入に伴う当社株式の取得内容の決定に関するお知らせ

プレスリリース 2019年

業績連動型株式報酬制度の導入に伴う当社株式の取得内容の決定に関するお知らせ

2019年7月31日

中部電力株式会社

当社は、社外取締役を除く取締役および取締役を兼務しない役付執行役員(以下、「取締役など」)に対する新たな業績連動型株式報酬制度「株式給付信託(BBT=Board Benefit Trust)」(以下、「本制度」)の導入を決定し(2019年4月26日お知らせ済)、2019年6月26日開催の第95期定時株主総会において、本制度に関する議案について承認されました。

当社は、本日、本制度に関して、みずほ信託銀行株式会社と締結する信託契約に基づいて設定される信託(以下、「本信託」)における当社株式の取得内容について決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1 本信託における当社株式の取得内容

(1)

取得する株式の種類

当社普通株式

(2)

株式の取得資金として信託する金額

4億2千万円

(3)

株式の取得方法

取引所市場より取得

(4)

株式の取得期間

2019年8月19日から2019年8月30日まで(予定)

 

2 本信託の概要

(1)

名称

株式給付信託(BBT)

(2)

委託者

当社

(3)

受託者

みずほ信託銀行株式会社

(4)

受益者

取締役などを退任した者のうち役員株式給付規程に定める受益者要件を満たす者

(5)

信託管理人

当社と利害関係のない第三者を選定

(6)

信託の種類

金銭信託以外の金銭の信託(他益信託)

(7)

本信託契約の締結日

2019年8月19日

(8)

金銭を信託する日

2019年8月19日

(9)

信託の期間

2019年8月19日から信託が終了するまで
(特定の終了期日は定めず、本制度が継続する限り信託は継続します。)

 

以上