プレスリリース 2019年

2019年10月分電気料金の燃料費調整について

2019年8月29日

中部電力株式会社

本日、電気料金の燃料費調整に用いる貿易統計値が公表されたことにともない、2019年5月~2019年7月の平均燃料価格が確定しました。この結果、当社は、2019年10月分の電気料金につきまして、下記のとおり燃料費調整を実施いたします。

1 燃料費調整単価

燃料費調整単価の表

(注)中部エリアのお客さま向けの特定小売供給約款および基本契約要綱に基づく調整。

(注)消費税法の改正により消費税率が引き上げられることを踏まえ、2019年8月29日に特定小売供給約款の変更届出を行うとともに、基本契約要綱についても変更を行います。このため実施期日である2019年10月1日以降は、変更後の特定小売供給約款および基本契約要綱にもとづく燃料費調整を実施いたします。

(注)なお、2019年10月1日以降に確定する電気料金のうち、2019年9月30日までのご使用分が含まれる料金につきましては、消費税法上の経過措置により、8%の消費税率が適用されます。

2 ご家庭のお客さまの1月あたりの電気料金(税込)

ご家庭のお客さまの1月あたりの電気料金(税込)の表

(注)ご家庭の平均モデル(従量電灯B・30A、使用量260kWh、口座振替初回引落とし割引後)の場合。

(注)再生可能エネルギー発電促進賦課金(767円)を含みます。

(注)消費税相当額(8%)を含みます。

【参考】

平均燃料価格(貿易統計)と燃料価格の動向の表

添付資料

以上