中部電力|地域社会と共に進める取り組み - 浜岡原子力発電所
HOME>エネルギー・環境・原子力>浜岡原子力発電所>地域社会と共に進める取り組み

浜岡原子力発電所 地域社会と共に進める取り組み

浜岡砂丘清掃

2016年6月7日、地域貢献行事の一環ならびに環境月間の取り組みとして浜岡砂丘清掃を実施しました。中部電力社員、協力会社社員約70名で清掃活動をおこない、プラスチック容器やペットボトル、空き缶など、1トントラック1台分のゴミを収集しました。

浜岡砂丘清掃の様子

2016はまおかーニバル

2016年7月31日 原子力館にて、謝恩イベント「2016はまおかーニバル」を開催しました。当日は約5,200名の方が来館され、原子力館内では女芸人「ニッチェ」さんによる爆笑ライブの他、砂で美しい物語を描く「SILT(シルト)」さんによるサンドパフォーマンス、可愛い貝殻で「フォトフレーム」「リース」を作る工作など、多彩なイベントが繰り広げられました。広場では、浜岡吹奏楽団によるコンサートや、御前崎市商工会の方々による出店もあり、来場された皆さまに楽しんでいただきました。
また、「ユウユウ」と「カテエネコ」も登場し、浜岡原子力発電所の津波・地震対策などに関連した問題に答える「クイズ大会」を開催するなどイベントを盛り上げました。

マスコットの「ユウユウ」「カテエネコ」とクイズ大会をしている様子

浜岡原子力発電所モニター見学会・意見交換会および他施設見学会

浜岡原子力発電所では、地元の皆さまから親しまれ、信頼される発電所づくりに取り組んでいます。その活動の一環として、御前崎市をはじめ、牧之原市、掛川市、菊川市にお住まいの方々を対象に「浜岡原子力発電所モニター」を募集し、発電所の運営についてご意見やご提言をいただく活動を、2002年から実施しています。

2016年度の活動

  • 第1回(2016年6月24日、6月25日)
  • 第2回(2016年7月18日)
  • 第3回(2016年10月1日、10月4日予定)
  • 第4回(2016年10月28日予定)
  • 第5回(2016年12月上旬予定)

実施内容

第1回活動 浜岡発電所見学・意見交換会

2016年度は51名の方にモニターとして参加いただくことになりました。今年度最初の活動である今回は、32名のモニターの皆さまにご参加いただきました。原子力発電のしくみ、地震および津波対策などの概要説明の後、浜岡原子力館では実物大原子炉模型や防波壁模型、発電所構内では安全性向上対策工事現場などを見学いただきました。その後の意見交換会では、浜岡原子力発電所の地震・津波対策や使用済燃料の扱いなど、幅広いご意見、ご質問をいただきました。

発電所構内見学の様子

浜岡原子力館見学の様子

意見交換会の様子

意見交換会の様子

第2回活動 メガソーラー見学会

31名のモニターの皆さまにご参加いただきました。
今回はエネルギーミックスをテーマとし、「エネルギー情勢」「再生エネルギーの現状」について発電模型を用いて説明させていただいた後、御前崎風力発電所および太陽光発電所である「メガソーラーしみず」をご見学いただきました。風力、火力、原子力などの発電模型を使ったエネルギーミックスについての説明は「勉強になった。」とのご意見をいただきました。また、メガソーラーしみずでは、わずかな遮光で出力が大幅に下がるソーラーパネルの特性を実感していただきました。

メガソーラーしみずの視察の様子

メガソーラーしみずの視察

メガソーラーしみずの視察の様子

メガソーラーしみずの視察

第3回活動 浜岡原子力発電所見学・意見交換会

「放射性廃棄物の管理」「放射線」をテーマに現場見学などを実施するとともに、モニター活動に対する意見交換を予定しています。

第4回活動 火力発電所見学会

「火力発電の現状」「当社他部門の取り組み」をテーマに現場見学などを予定しています。

第5回活動 浜岡原子力発電所見学・意見交換会

「原子力防災」「当社への意見・要望」をテーマに現場見学などを実施するとともに、モニター活動に対する意見交換を予定しています。

よくあるご質問・お問い合わせ
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:電気のこれからを考える「場」
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから