環境トピックス

半田市「亀崎海浜緑地公園」で清掃活動を実施しました

2017年05月30日

5月30日(火曜日)、半田営業所と半田電力所は、海と渚のクリーンアップ活動の一環として、半田市の「亀崎海浜緑地公園」で清掃をおこないました。
当日は、快晴の天候のもと朝から両事業場から所員20人が参加し、人工浜や芝生広場で計18袋のゴミを回収し、ボランティア活動に汗を流しました。

参加した新入社員からは、「今回が社会人初のボランティア活動になりました。暑い中で少し大変でしたが、清掃活動を通して社会貢献への実感を持つことができ、良い経験となりました。機会があれば、これからもこうした活動に是非参加していきたいと思います。」(契約サービス課:高橋うらら)との声も寄せられました。

2016年12月「亀崎潮干祭りの山車行事」は、国指定重要無形民俗文化財としてユネスコに無形文化遺産登録されており、同公園は、同祭事の最大の見せ場となる「海浜曳き下ろし」の舞台としても広く知られています。
(「山・鉾・屋台行事」として全国33件の行事がユネスコ無形文化遺産登録)

日頃より地元の方々に深く愛されている同公園を清掃することで、参加者は地域社会の一員としての自覚をあらためて認識するとともに、やりがいを感じていました。

「亀崎海浜緑地公園」での清掃活動の様子1
「亀崎海浜緑地公園」での清掃活動の様子2

ページトップへ