企業情報

トップメッセージ

平素は、中部電力グループに格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

当社は、本年5月1日に、創立70周年という大きな節目を迎えました。これもひとえに、70年の長きにわたるお客さまや社会のみなさまからのご理解とご支援の賜物であり、あらためて感謝申しあげます。

私たちを取り巻く環境は、劇的に変化しております。「脱炭素化」の動きが世界規模で一気に加速するとともに、「自然災害の多発・激甚化」により安定供給・レジリエンス(注)強化の重要性が一層高まっています。さらには「新型コロナウイルス」感染拡大を契機として社会構造・生活様式が大きく変化しています。
新型コロナへの対応については、社員や家族の安全と健康を守りつつ、事業継続に全力を尽くすとともに、お客さまにできる限り寄り添った施策を展開してまいりました。今後は、コロナ禍を乗り越え、従来とは異なる新たな経済社会に変革していく時期と考えます。

当社グループは、こうした事業環境の変化を的確に捉え、「レジリエントで最適なエネルギーサービス」と「暮らしを便利で豊かにするサービス」をセットでお届けする「コミュニティサポートインフラ」の提供を通じて、「安心・安全で、強靭な暮らしやすい社会」の実現に貢献してまいります。
同時に、2021年3月に公表した「ゼロエミチャレンジ2050」に果敢に挑戦し、お客さまや社会とともに、エネルギーインフラの革新を通じて、「脱炭素社会」の実現に貢献してまいります。

当社グループの事業運営の基盤は、創立以来築いてきたお客さまや社会のみなさまからの「信頼」です。私たち中部電力グループは、従業員一人ひとりがこれを肝に銘じ、コンプライアンスを徹底するとともに、良き企業市民としてのCSR(社会的責任)を完遂してまいります。

今後とも、変わらぬご支援・ご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。

2021年9月

勝野会長と林社長の写真

(注)レジリエンス:強靭性、回復力

ページトップへ