社会への取り組み

人財の育成

基本研修

中部電力グループ企業理念に掲げる姿勢・価値観を共有し、その存在意義・使命を果たす人財を育成するため、新入社員や役付職など各階層別の研修を中部電力ミライズおよび中部電力パワーグリッド共通で実施しています。

また、ダイバーシティ推進に関する各種研修や人事センターの管理職による「DEMAE人事(職場出前教育)」など様々な取組みを実施しています。

実務研修

実務に直結する専門的な知識、技能、態度の育成に必要な研修については、各事業会社が自律的に実施しています。

上長の指導・育成

職場においては、上長から日々の業務を通して指導を行うとともに、半期ごとの面談により能力開発の目標・課題を確認し、次世代を担う人財の育成に取り組んでいます。

人財育成体系の概要

人財育成体系の概要の図
新入社員導入研修の様子
新入社員導入研修
戦略人財育成研修の様子
戦略人財育成研修

自己啓発への支援

社外の通信教育受講や各種資格取得、自己啓発として取り組むグループ活動に対する支援制度があり、さらなるレベルアップを目指す社員をサポートしています。

ページトップへ