環境トピックス

三重大学 奥矢作第一水力発電所・東部変電所で施設見学会を開催 三重大学 エネルギー環境教育プログラム施設見学会

2017年09月01日

9月1日(金曜日)、奥矢作第一水力発電所・東部変電所において、三重大学エネルギー環境教育プログラム施設見学会を実施しました。

三重大学と当社は、産学連携に関する包括協定に基づき、エネルギー環境教育の協働事業をおこなっており、この施設見学会には当日12名の参加があり、三重大学教育学部技術・ものづくり教育講座の松岡教授とその学生とともに、当社の水力発電・変電所設備の見学をおこないました。

現地では、所員による概要説明の後、普段は入ることのできない施設内に足を踏み入れ、発電から変電にわたる電力供給の現場の取り組みを体感いただきました。参加者から、驚きと喜びの声を聴くなど大変な好評をいただいた企画となりました。

東部変電所見学会の様子
東部変電所見学会の様子

ページトップへ