環境トピックス

「Let’s エコアクション in Aichi」に出展しました

2017年11月19日

11月18日(土曜日)、19日(日曜日)の両日、名古屋市のアスナル金山で開催された愛知県主催の環境イベント「Let's エコアクション in Aichi」にブース出展をしました。

エコアクションとは、地球に優しい身近な環境配慮行動のこと。

中部電力ブースでは、地球温暖化のしくみのパネル展示をはじめ、家電製品の使い方を確認する「わが家の「省エネ度」チェック!」、自転車発電機を使った「エコ発電に挑戦!」、そして手回し発電機で豆電球とLED電球を比較する「LED体験教室」を実施しました。寒さが染みる2日間でしたが、約450名という大変多くの方にお立ち寄りいただき、家電製品の上手な使い方や電気の大切さについて学んでいただきました。

30秒間自転車を漕いで何秒間あかりを灯せるか?という「エコ発電に挑戦!」では、一生懸命に漕いでもほんの一瞬しか点灯せず、電気の大切さがよく分かったうえ、体も温まり、エコ発電になったという声や、「LED体験教室」では、発電機のハンドルを回す力の違いに驚き、LEDの省エネ性能を体感できた、という感想がきかれました。

また、イベントに出演されたフィギュアスケーターの小塚崇彦さんや、地元アイドルグループ「OS☆U」の皆さんもブースを訪れ、体験に参加していただきました。

ブース全体風景の様子
ブース全体風景
LED体験の手回し発電機を回す小塚崇彦さんの様子
LED体験の手回し発電機を回す小塚崇彦さん
エコ発電に挑戦する「OS☆U」の皆さんの様子
エコ発電に挑戦する「OS☆U」の皆さん

ページトップへ