環境トピックス

2018年度「環境エネルギー塾」を開催しました

2018年09月12日

「環境エネルギー塾」は、なごや環境大学の共育講座として2005年から毎年開講しており、今年は3日間のカリキュラムに延べ106名の大学(院)生、高専生が参加し、それぞれ特徴のある施設の現場見学や、座学・ディスカッションを通して、環境・エネルギー問題の現状や当社の環境への取り組みについて理解を深めていただきました。

期間中には台風21号や北海道地震が発生し、同時同量や電力の安定供給について学んだことが深く印象付けられるきっかけにもなりました。

最終日のグループディスカッションでは、6つのグループに分かれて「今後の発電方法について」「中部電力に期待すること」をテーマに熱心に意見を交わし、それぞれ発表をおこないました。

参加した学生からは「同年代で異なる考えの人と意見を交わし、今後のエネルギーについて理解を深めることができ、とても刺激になった」「エネルギーの最先端技術や知識をさまざまな現場で学べ、貴重な経験をさせてもらい充実した3日間だった」といった感想をいただきました。

これからも、今後のエネルギーについて考え、自分の意見が持てる次世代層の育成に向けて力を注いでまいります。

開催日程・カリキュラム

8月29日(水曜日) 中央給電指令所・碧南火力発電所・衣浦東部浄化センター
9月5日(水曜日) 浜岡原子力発電所・御前崎風力発電所
9月12日(水曜日) 川辺水力発電所・座学・グループディスカッション
中央給電指令所見学の様子
中央給電指令所
碧南火力発電所(ボイラートップ)見学の様子
碧南火力発電所(ボイラートップ)
碧南火力発電所(貯炭場)見学の様子
碧南火力発電所(貯炭場)
衣浦東部浄化センター見学の様子
衣浦東部浄化センター
浜岡原子力館見学の様子
浜岡原子力館
御前崎風力見学の様子
御前崎風力
川辺水力発電所見学の様子
川辺水力発電所
グループワーク風景
グループワーク風景
グループ発表の様子
グループ発表の様子

ページトップへ