環境トピックス

「消費者のつどい」(四日市市・四日市消費者協会主催)に出展しました

2019年01月19日

四日市営業所は、1月19日(土曜日)・20日(日曜日)に開催された「消費者のつどい」(場所:近鉄百貨店四日市店11階アートホール)に出展をしました。

本イベントは昨年度までは「消費生活展」の名称で毎年開催されてきており、今回で51回目を迎えました。

今年度の開催テーマ「安心して暮せる21世紀 かしこい消費生活とは」にもとづき、四日市市内の行政、市民グループ、企業などが環境を始め防災・防犯、衣食住などのブースに分かれてそれぞれの取り組みを披露、紹介しました。

また、四日市市ゆるキャラ「こにゅうどうくん」もイベント会場を盛り上げてくれました。

当社は「環境」(企業)ブースに出展し、「省エネ・電気の安心情報」と題して電気の安全な使い方、家電製品の上手な使い方・省エネ、環境に配慮した発電・エネルギーミックスについて紹介しました。

当社ブースに来場された皆さまからは、「普段電気を使っているときは環境について考えていなかったが、改めて考えるきっかけとなった」、「中部電力の環境保全も考えた電力供給の取り組みについて知ることができた」といった感想のほか、昨年の台風停電対応への労いのお言葉もいただきました。

これからも引き続き地域行政と連携し、環境諸活動に取り組んでまいります。

森四日市市長(左から2人目)はじめ開会セレモニーの様子
森四日市市長(左から2人目)はじめ開会セレモニーの様子
四日市市ゆるキャラ「こにゅうどうくん」(当社ブース前で)
四日市市ゆるキャラ「こにゅうどうくん」(当社ブース前で)

ページトップへ