重要なお知らせ

重要なお知らせ

中部電力関係者を装った不審電話や訪問などにご注意ください!

2020年11月06日
中部電力株式会社
中部電力パワーグリッド株式会社
中部電力ミライズ株式会社

記事をシェアする

最近、中部電力関係者を装い、電話や訪問による強引な勧誘や詐欺、窃盗などをおこなう事例が発生しております。全国的にも電力会社関係者を装った事例が多発していますので、ご注意ください。

主な事例

電気の契約情報などを聞き出そうとする不審な電話

  • 機械音声で自動診断アンケートなどと称して、電気のご契約情報(電気料金、電気使用量など)を聞き出そうとする。
  • いきなり「契約変更を提案したいので、検針票を見せて欲しい」などと説明し、電気のご契約内容などの個人情報を聞き出そうとする。
  • 電気設備の調査などと称して、訪問の約束を取り付けようとしたり検針票に記載されたお客さま番号を聞き出そうとする。

中部電力関係者から機械音声による電話案内をすることはありません。
販売代理店は、代理店と名乗らずに、いきなりお客さまの電気料金や電気使用量などご契約情報についてお聞きすることはありません。

中部電力関係者を装った訪問販売や営業

  • 電気料金が安くなると称して、不当に高い価格でブレーカーや機器の購入を迫る。
  • 太陽光発電システムの導入について、補助金など事実と異なる説明で勧誘する。
  • 集金員を装ってお客さま宅を訪問し、「支払いが済んでいない電気料金がある」などと言って電気料金を請求する。
  • 漏電調査や電気設備の点検が義務づけられていると称して、不当な調査費・修理費を請求する。
  • 漏電調査や電気設備点検と称してお客さま宅に上がり込み、調査や修理を行っているように見せかけ、目を離したすきに金品を盗む。

中部電力関係者は、お客さまへの断りなくセールスはいたしません。
ご依頼のない点検・修理やメーターの取替えで代金をご請求することはありません。
電気設備の安全調査の際は、委託先の調査機関からハガキまたは電話によるお知らせをおこなったうえで、ご訪問しております。(調査費用は無料です)

おかしいと思われた時は

まずは身元を確認

中部電力および関係会社は、お客さまへの架電・訪問時は、以下の事項を徹底しております。

  • 会社名・部署名・担当者名を名乗る。
  • 訪問時は、身分証明書を提示する。
  • 架電もしくは訪問の目的を明確に説明する。
  • 関係会社は、中部電力との関係性を明確に説明する。

中部電力関係者を装った主な「名乗り」
「中部電力の関係会社」「中部電力の委託先」「中部電力の保安会社」「中部電力より依頼を受けている会社」など、会社名や部署名が明確でない場合は、ご注意ください。

電気料金メニューなどの取扱い販売代理店(中部電力ミライズ株式会社)

中部電力ミライズ株式会社の電気料金メニューなどを取扱う販売代理店は、下記ページをご覧ください。

会社名・部署名などをご確認後、不審に思われた場合は、下記までお問い合わせください。

  • 中部電力ミライズ株式会社 不審電話お問い合わせセンター Tel:0120-995-864

電気設備の安全調査などの委託先(中部電力パワーグリッド株式会社)

中部電力パワーグリッド株式会社が電気設備の安全調査を委託している機関は、下記ページをご覧ください。

会社名・部署名などをご確認後、不審に思われた場合は、下記までお問い合わせください。

  • 中部電力パワーグリッド株式会社 ネットワークコールセンター Tel:0120-985-232

以上

ページトップへ