HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2016年>検針票を活用した「カテエネ」のサービス拡大について

プレスリリース 2016年

検針票を活用した「カテエネ」のサービス拡大について

2016年10月28日

中部電力株式会社

当社は、11月1日から、WEBサービス「カテエネ」でご提供している1日ごと・1時間ごとの電気使用量や、省エネに関する情報などを記載したリーフレット「カテエネレポート ライト版」を郵送するサービスを開始します。リーフレットによるサービスは電力会社としては初めての取り組みです。

当社は、ご家庭向けの様々なサービスを、WEBサービス「カテエネ」を通じて展開しておりますが、WEB環境にないお客さまへのサービス提供が課題でした。この「カテエネレポート ライト版」により、WEB環境にないお客さまにも「カテエネ」で提供している月別・日別のご使用状況や、省エネ情報など、「カテエネ」のサービスの一部をお届けすることが可能となります。

また、WEB環境にあるお客さまで、WEBサービス「カテエネ」に登録されていないお客さまに「カテエネレポート ライト版」をご覧いただき、「カテエネ」のサービス内容を知っていただくことで、「カテエネ」会員への登録の拡大を図ってまいります。

「カテエネレポート ライト版」のお届けは、スマートメーターを設置しているお客さまが対象となりますので、今後、スマートメーターへの切り替えにあわせて、お届けできるお客さまが増えてまいります。

なお、将来的には「カテエネレポート ライト版」に広告掲載枠を設ける広告ビジネスについて検討いたします。

【スマートメーター導入に伴う検針票の郵送化】

スマートメーターの設置に伴い、毎月のご使用量をお知らせする検針票をポストへ投函する方式から、郵送でお届けする方式に変更となります。「カテエネレポート ライト版」を郵送するサービスは、郵送する検針票を活用し実施するものです。


【カテエネレポート ライト版の概要】

サービス開始時期

2016年11月1日から順次送付

サービス内容

電気ご使用量のお知らせ

  • 従来の検針結果のお知らせ

見える化コンテンツ

  • 1日ごとの電気ご使用量推移
  • 1月ごとの電気ご使用量推移
  • 電気使用量の多い日と少ない日の1時間ごとの電気ご使用量
  • 節電のポイント

その他コンテンツ

  • 季節毎の省エネポイント等のご紹介
  • クイズ等の応募企画

対象のお客さま

当社と電気のご契約をいただき、スマートメーター(注)による遠隔検針を行っているお客さまの内、郵送で検針票をお届けしている方

(注)当社エリア全域で電気メーターの定期的な取替えなどにあわせて、順次スマートメーターを設置し、2023年3月までにすべてのお客さま(約950万台)への設置を完了する予定です。

以上