HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2018年>LINEの新機能「通知メッセージ」の取り組みへの参画について

プレスリリース 2018年

LINEの新機能「通知メッセージ」の取り組みへの参画について

2018年3月1日

中部電力株式会社

当社は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が、本日より提供を開始した法人向けLINEアカウントの新機能「通知メッセージ(注)」の取り組みに参画することといたしましたので、お知らせします。

お客さまには、この新機能「通知メッセージ」を通じて、LINEでいつでも簡単に電気・ガスのご請求額などをご確認いただけるようになります。さらに、WEBサービス「カテエネ」を通じてご提供している省エネや様々な暮らしに役立つ情報を、LINEでご覧いただけるようになります。(2018年10月以降サービス開始予定)

また、これまで主に紙でお知らせしていたご請求額などを、LINEでご確認いただけるようになるため、紙の削減や配送時のCO2削減など、環境に配慮した取り組みに繋がると期待しております。

当社は、今後ともお客さまの生活をより豊かに、便利にする、魅力的なサービスを提供してまいります。

(注)公共料金の通知など、重要性や必要性の高いメッセージを、通知メッセージの取り組みに参画する企業から、その企業のアカウントを「友だち」追加していないLINEユーザーに対しても、直接メッセージ配信するサービス

参考

以上