環境トピックス

「環境 人づくり企業大賞2016 奨励賞」を受賞しました

2017年05月22日

このたび当社は、環境省、環境人材育成コンソーシアム主催の「環境 人づくり企業大賞2016」において、奨励賞を受賞しました。

社有林である内ヶ谷山林でおこなっている森林保全活動を通した環境教育を長年継続して実施していること、ちゅうでんフォレスター・インタープリターとして社員を育成し、市民を受け入れた自然体験、環境教育を実施することで、社員の学びとともに社会貢献につなげていることが評価され、今回の受賞となりました。

中部電力グループ環境基本方針に「環境に配慮した行動が自発的にできる人材を育成し、社会に貢献します」を掲げており、今後もこうした人材育成の活動を継続してまいります。

左から審査委員長 奥 真美 首都大学東京教授と石井環境・立地部部長
左から審査委員長 奥 真美 首都大学東京教授と石井環境・立地部部長

内ヶ谷山林における森林活動については関連ページをご覧ください。

ページトップへ