テクノフェア2020の展示内容

中電データプラットフォームおよび医療機関との連携の取り組み

慶応義塾大学病院と取り組んでいるIoTデバイスを使用した在宅でセンシングデータを取得した遠隔診療、また妊婦対象のオンライン診療の技術を紹介します。いずれもコロナ禍において、病院に来なくても医療サービスを受けられる(コロナウイルス感染症罹患リスクを回避する)技術です。

解説動画

WEB展示会アンケートはこちら

WEB展示会をご覧いただきありがとうございます。
今後、より良い展示会にするためアンケートにご協力願います。

アンケートのイメージ

ページトップへ