スポーツ

ボート部中部電力

U23世界選手権 結果(岩本選手)

記事をシェアする

ボート U23世界選手権 10位
岩本拓馬選手(名古屋支店 熱田営業所)

ボートU23世界選手権(2017 World Rowing Under 23 Championships)は、7月19日~23日にかけてブルガリア・プロブディフで開催された。岩本拓馬選手が出場した「男子軽量級舵手なしクォドルプル」は13か国が参加し、日本代表クルーは総合10位でレースを終えた。

岩本選手は初の日本代表としてレースに臨んだが、予選では3位に入りストレートで準決勝に進出、準決勝・7位~12位決定戦でも強豪国と接戦を展開するなど、世界を舞台に今後の活躍が大いに期待できる。職場をはじめ、皆さまからの熱い応援が力になりました。ありがとうございました!

総合順位

レース組 総合順位 国名 各組タイム
(2,000m)
FINAL A
[決勝]
1 スイス 5分50秒62
2 オーストリア 5分52秒09
3 アイルランド 5分52秒37
4 イギリス 5分54秒55
5 イタリア 5分56秒46
6 フランス 5分56秒82
FINAL B
[7位~12位]
7 ドイツ 6分02秒02
8 スペイン 6分04秒58
9 デンマーク 6分05秒42
10 日本 6分08秒08
11 アメリカ 6分15秒79
12 ポーランド 6分16秒24
予選敗退 13 香港 該当なし

中部電力のボート部とは

記事をシェアする

スポーツ別一覧

ページトップへ