ESG情報

中部電力グループは、企業理念のもと、 「安定供給・レジリエンス」「低炭素社会の実現」「新たな価値の創造・提供」に向けて、グループ各社が連携を図り、総力を挙げて取り組みを推進します。 その取り組みを通じ、エネルギーインフラをコミュニティサポートインフラへ進化させ、社会の持続的な発展に貢献していきます。

そして、すべてのステークホルダーの皆さまへ価値をお届けし、信頼と期待に応え、企業理念を実現していきます。

また、価値創造を支え進化させる基盤として、CSRを完遂するとともに、企業価値を高めるESGの取り組みを推進しています。

ESG情報
ESG観点 重点項目 主な取り組み 該当項目Webページ 中部電力グループレポート 2020
E 低炭素社会の実現・環境経営の実践 原子力の安全性向上・活用推進
効率的な送配電設備の構築・運用(送配電ロス低減、地産地消促進)
再エネ電源の開発
電化の推進
環境経営の実践 該当なし
S 社会課題の解決・人財活用・安全健康 コミュニティの希薄化に起因した社会課題の解決(コミュニティサポートインフラ)
地域とのコミュニケーション
顧客満足の追求
労働安全の確保
健康経営の推進
グローバル・戦略人財の確保・育成
人財の多様化
G コーポレートガバナンス強化・事業継続 エリア供給力・電力品質の確保 該当なし
大規模災害対応の強化
情報・サイバーセキュリティ対策
コンプライアンス・腐敗防止徹底
ガバナンス・リスク管理
情報の適時・適切な開示 該当なし

SDGs

SDGsへの取り組みに関する情報を掲載しています。

SDGsへの取り組み

ページトップへ