HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2019年>電力需給状況改善のための融通電力の追加受電および本日(1月10日)の電力需給見通しについて(続報)

プレスリリース 2019年

電力需給状況改善のための融通電力の追加受電および本日(1月10日)の電力需給見通しについて(続報)

2019年1月10日

中部電力株式会社

本日、当社エリアにおける電力需給状況を改善するために、9時から12時の間、合計105万kWを受電しました。(2019年1月10日お知らせ済み

その後も想定気温を下回って推移し、需要増加が継続する見込みであることから、当社は、電力需給状況を改善するために、電力広域的運営推進機関に13時から20時の間、105万kWの電力融通を依頼し、受電を開始しました。

これにより、本日13時以降の最大需要2,299万kW(17時~18時)に対し、2,409万kWの供給力を確保(使用率:96%)できる見込みです。

当社といたしましては、引き続き電力の安全・安定供給に努めてまいります。

【ご参考】本日の最高気温(14時)

予 報:7.5℃
実 績:3.2℃



以上