次世代教育支援活動(教育関係者向け)

出前教室

中部電力が運営する「でんきの科学館」よりスタッフが小中学校へ出張し、実験を通して発電のしくみをわかりやすく紹介する「電気実験教室」や、放射線の疑問についてわかりやすく紹介する「放射線教室」、エネルギーと環境保全の重要性について紹介する「環境・エネルギー教室」などの「出前教室」を実施します。「総合的な学習」「理科」「社会」などの1コマにお勧めです。(開催無料)
また、各出前教室メニューを動画で紹介するコンテンツをご用意いたしましたので、授業や家庭学習などでご活用にください。

お申込みにあたって

  • あらかじめご希望のメニュー、日時をご相談ください。授業内容なども含め、事前に打ち合わせをさせていただきます。
  • 日程などは、都合により調整させていただくことがあります。
  • 開催日:火曜日から金曜日(祝日を除く)
  • 対応可能地域:愛知、三重、岐阜、長野、静岡(富士川以西)

お申込み・お問い合わせ先

お申込み・お問い合わせは、以下まで
受付時間:9時~17時(月曜日・第三金曜日・年末年始(12月29日~1月3日)、祝日は除く)

でんきの科学館
Tel:052-201-1026

出前教室メニュー / 動画コンテンツ

出前教室
出前教室
出前教室

環境・エネルギー教室1 わたしたちのくらし「エネルギーと環境」

対象 小学校高学年~中学生
時間 約45分

授業のポイント

  • これからのエネルギー問題について、自ら考えるきっかけとなる構成です。
  • 日本のエネルギー事情と限りあるエネルギー資源を学びます。
  • 発電による地球温暖化への影響と、その対策について理解を促します。

動画コンテンツ

時間:約26分

(注)ご活用方法はホームページ下部をご覧ください。

環境・エネルギー教室2 身近なエコライフ

対象 小学校高学年~中学生
時間 約45分

授業のポイント

  • DVDを使って地球温暖化の原因がエネルギー大量消費によるCO2排出量増加であることを学びます。
  • 「ムダ使い」「かしこく使う」の区別を意識し、グループ単位で「かしこく使う」方法を話し合います。
  • 身近な「エコライフ」について一緒に考え、自らの意見を発表します。
環境・エネルギー教室2 身近なエコライフ

環境・エネルギー教室3 わたしたちのくらしを支える電気 電気を届ける仕事

対象 小学校高学年~中学生
時間 約45分

授業のポイント

  • 私たちの暮らしに欠かせない電気について実験などを通して学びます。
  • 電気を家や学校に届けるために電力会社がどのような仕事をしているのか学びます。

動画コンテンツ

時間:約17分

(注)ご活用方法はホームページ下部をご覧ください。

電気を届ける仕事を以下の動画でも紹介しています。

電気の旅 電気を支える人々

時間:約5分

電気実験教室A 発電実験

対象 小学校高学年~中学生
時間 約45分

授業のポイント

  • 発電実験を通して発電のしくみや電気の流れについて一緒に学びます。また、限りあるエネルギー資源についても学びます。

動画コンテンツ

時間:約14分

(注)ご活用方法はホームページ下部をご覧ください。

電気実験教室B 磁石とコイル

対象 小学校高学年~中学生
時間 約45分

授業のポイント

  • 家庭にある電気製品から電気のあるくらしを意識し、磁石とコイルで電気をつくる実験を通して、発電所のしくみなどを一緒に学びます。

動画コンテンツ

時間:約15分

(注)ご活用方法はホームページ下部をご覧ください。

放射線実験教室 放射線ってなんだろう?

対象 小学校高学年~中学生
時間 約45分

授業のポイント

  • 自然放射線の測定や観察を通して、身近にある放射線について学びます。
  • 放射線の基礎知識や活用について学びます。
  • 放射線の人体への影響や防護について学びます。

動画コンテンツ

時間:約26分

(注)ご活用方法はホームページ下部をご覧ください。

出前教室 動画コンテンツのご利用方法について

中部電力では新たに、各出前教室メニューを動画で紹介するコンテンツをご用意いたしました。
シナリオ、ワークシートはダウンロードのうえ授業や家庭学習でご活用ください。

動画 各出前教室メニューに沿った内容です。動画内にワークシート記入時間やシンキングタイムを設けています。
シナリオ 動画の進行台本です。授業で動画をご活用いただく際には先生のお手元にご準備ください。動画の詳細や、ご活用時のポイントも記載されています。
ワークシート 動画の中にワークシートを利用した学習時間を設けています。プリントアウトしてご活用ください。

ページトップへ